教育方針
EDUCATION

心の教育
「感謝の心とやる気を育てる」

敬神、感謝の心
持ったあたたかい
子ども

服部天神宮への月参りや秋祭りに参加し敬神の心をもち、伝統行事を経験することによって、郷土を愛し両親や人々に感謝する、あたたかい心をもった子どもを育てます。

意欲を持って、
学習や遊びに
参加する子ども

やる気をもって行動し、よく学び、よく遊ぶことによって、言葉や文字・数に対する興味や関心を持たせ、一人ひとりの良さや可能性をのばします。

友だちと仲良くして、
よい習慣を身につけて
いく子ども

健康で我慢強く、集団のルールやマナーを守り、友だちとも仲良く助け合い、人のためにも役に立とうとする、よい習慣をつけます。

まわりのことがら
に関心を持ち、
表現を豊か
する子ども

自然の移り変わりや自分のまわりのことに興味をもち、感じたことや感動を、創造性豊かに表現しようとする態度を養います。

保育概要
NURSERY

保育時間

月~金 9:00~14:15 (※年少児は水曜日のみ11:45分まで)

預かり保育(有料)

早朝 7:30~8:30
夕方 ~18:30
長期休業期間 7:30~18:30

給食

月~金 完全給食

送迎バス

あり

文化教室

あり

園内施設のご紹介
FACILITY

園舎の写真
園舎の写真
教室の写真
図書室の写真
トイレの写真
階段の写真
談話室の写真
給食調理室の写真
屋上の写真
園内施設のご紹介

当園は完全給食(月~金)を実施しています。食の安全を最も重要と考え、「健康給食」を提供する業者とともにアレルギー対策を徹底しております。

園内施設のご紹介

園バスでの送迎も行っております。遠方の方や送り迎えが難しい保護者の方は、服部幼稚園の園バス利用をお申込みが可能です。

園内施設のご紹介

保育終了後にはピアノや英会話、体育やサッカーなどをはじめとする文化教室も実施しております。さまざまな分野で興味を広げていきます。

幼稚園の成り立ち
HISTORY

服部幼稚園は旧中豊島村が豊中市と合併する以前、昭和8年に、村の幼稚園として設立されてから、80年余の長い歴史を受け継いでいる幼稚園です。 現在では卒園児も6790人を越え、卒園者のお子さんやお孫さんも世代を重ねて、数多く在園し卒園しています。
昭和24年に村立から服部天神宮に経営を移管し、大阪府知事の認可を得て財団法人服部幼稚園となってからは、「躾(しつけ)」と「学び」に力を入れた保育活動を行っています。

昭和53年に園舎を鉄筋化し、防音、冷暖房の完備した施設に整備拡充しました。昭和57年から学校法人服部天神宮学園・服部幼稚園と 名称を改め、平成13年度からは、更に施設、設備の整備を図り、平成26年には耐震整備工事を完了しました。

教育方針に「心の教育」「やる気を育てる」を掲げ、日本の心「おかげさまで…」という謝恩の念と、「よい子」「強い子」「かしこい子」を育てる教育内容の充実と指導方法の改善につとめ、今日に至っています。

服部幼稚園について
もっと知る

服部幼稚園は豊中市のなかでも長い歴史がある幼稚園です。興味や関心を広げ自主性を育てながら、感謝の心を大切にしています。集団生活のなかで服部幼稚園の子ども一人ひとりが元気で優しく礼儀正しい子どもへと成長できるよう、また日々、安全に過ごせるように見守っています。

当園について

当園について

独自の保育内容

独自の保育内容

年間行事

年間行事

各種募集要項

当園について

園児募集要項

服部幼稚園の園児を募集しております。詳細事項は下記よりご覧ください。

未就園児クラス

未就園児クラス

幼稚園に入園される前の2歳児を対象に、集団生活を経験していただくクラスです。

親子体験

親子体験

幼稚園に親子で遊びに来ていただき、保護者の方の交流の場として子育てのサポートを実施しております。